事前確認は重要です

man holding photo

では納骨堂にあなたがお参りする際に、どんなことを確認しておけばいいのか?という話もついでにしておきます。初めて納骨堂を利用する人だと当然知らないことが多いところでしょう。まず納骨堂にお参りに行く場合、予約が必要だったりそうでなかったりするケースがあります。ただ最近の納骨堂だったらどんな場所でも基本的には予約がいりません。そのためいつでも行けると言いたいところですが、屋内にある納骨堂の場合は夜間のみ扉に施錠されていて中に入ることができません。そのため、自分が利用する納骨堂が何時まで開いているのかをしっかり事前に知る必要があるでしょう。続いて、ゆっくり時間をかけてお参りしようと考えている人は、どれだけ混雑しているのかをまずは確認しましょう。特にお参りする人が多い時期の場合、想像以上に人でごったがえしていることがよくあります。たとえばゴールデンウィークだったり、あとはお盆が一番ピークだといっても過言ではないでしょう。つまりゆっくりお参りしたいという人は、人がよく来る日にちをずらして行くようにした方が賢明だと断言します。また、実際に電話してみて直接混雑状況を聞いてみても良いでしょう。また、週末や連休といったタイミングだと納骨式が入る可能性が出てくるので、その辺も考えてみると一番空いているのが平日の朝や昼間になってくるでしょう。人によっては仕事でなかなか行けないと思いますが、混雑を避けたい人の場合は休日に行かないようにしてほしいと思います。